風俗のプレイルーム | 疲れと性欲が溜まってきたと思ったら、風俗でスッキリしましょう!
menu

風俗のプレイルーム

ブラウスを着ている女性

プレイルームというのはお店によって変わって来ます。
ヘルスのお店が非常にわかりやすいと思います。
ヘルスには箱ヘル、ホテヘル、デリヘルの三種類がありますが、そのどれもが違うプレイルームを利用します。
箱ヘルというのはお店の中にプレイルームがあります。
受付からプレイまで全てお店の中でできるということはやはり魅力的に感じるかと思います。
お店の中で全て完結しているのは利用しやすい理由になります。

ホテヘルはお店で受付を済ませてそのまま女の子とホテルに向かうようなお店になります。
もちろんプレイルームはホテルやレンタルルームと呼ばれる簡易的なホテルだけです。
お店の徒歩圏内にプレイルームがあるので移動時間は気になるほどではありませんし、ホテヘル嬢とデートをするような感覚でプレイルームに向かうことができるのは中々魅力的な体験になります。

最後はデリヘルです。
デリヘルは電話で自分がプレイルームを指定して、そこに女の子をデリバリーしてもらうものになります。
大体が自宅、ラブホテルやビジネスホテルですが、高級なデリヘルになってくるとシティホテルを指定する人もいます。
自分が指定したプレイルームを利用するということは基本的には自分はそこから移動しなくてもいいということになります。
そういった利便性の面で非常に優秀なのがデリヘルです。

ヘルス以外にも風俗店というのは多数存在しますが、基本的に上記の3つのプレイルームのシステムをとっていることがほとんどです。
お店のホームページを見るとプレイルームが書いてあるために、しっかりと確認してから利用しましょう。